糸状疣贅の症状と治療|自宅で首イボを除去するやり方

イボ、あなたにもあるかもしれませんよ?

顔、首回り、脇の下、胸、脇腹、鼠径部(そけいぶ)にぽつぽつ。それは角質によるザラツキでもニキビでもなく、イボの可能性が有ります!
よく「おじいちゃん、おばあちゃんの首回りにぽつぽつがあったなー。」と思いだす人もいますが、今は20代や30代でも皮膚の薄い部分にできる場合があるんです。
イボは増える前に早めの対処が吉!その理由とイボの種類、自宅でのイボの治し方などをご紹介します!

 

特に首いぼについて知りたい方はこちらのサイトをご覧ください。
↓↓↓
http://xn--n8j1f2674a.com/

そもそもイボって何?

イボができるのは、加齢とウィルスが原因の2種類があります

 

ウィルス性はヒトパピローマウイルス(別名:ヒト乳頭腫ウィルス)というもので、人間にしか感染しません。
イボの感染はイボもちさんの肌の角質に触れることで起こります。
ただ、イボのある人に触ると誰にでもうつるわけではありません。
それは通常、健康な人の皮膚は免疫によって外界のウィルスや細菌から守られているから。

 

イボが感染するのはどんな時?

ではどうやって感染するかというと、傷ができた時が要注意なんです!
傷口からヒトパピローマウイルスがやってきて、感染してしまうんです。

 

水イボなどは小学生がよくプール授業のある時期にもらってくることもありますよね?
公共の場所、電車やバス、温泉やプール、ジム、エステサロン等、素の手足で様々な人が触れるところに触る可能性が有れば、傷口をばんそうこうなどでガードしましょう!

 

また、免疫力が下がってくると、刺激や紫外線が原因で、皮膚の弱い部分に出てくることも。
常に健康に意識して、身体とお肌の免疫力を高めておきましょう。

 

 

イボの種類と特徴

イボと言ってもいろんなイボが存在します。
ヒトパピローマウイルスは、毎年10個ずつくらい増え続けている、とても元気なウィルスです。
種類はウイルスはなんと100種類以上!その中でも癌になるものからイボ状になるものまで様々な型があります。今回はイボに焦点を当てて紹介しますね。

一般的なイボの尋常性疣贅の種類

一般的なイボをいくつかご紹介します。
いろいろありますが、みんなイボ兄弟。
これらの違いは、感染した場所やヒト乳頭腫ウイルスの遺伝型で異なってきます。

 

・足底疣贅
・ミルメシア
・色素性疣贅
・点状疣贅
・糸状疣贅

 

この中でも年代問わず、一般的に出てきやすいイボは糸状疣贅です

 

大きさは1〜2mmの米粒くらいです。痛みやかゆみが無いので放っておきがちですが、見た目が良くない事と、首回りだとネックレスにひっかかったりなどして困ることも。

 

顔や首回りにできるイボでは、先端のとがった花のつぼみ状のイボができることが多く、これを糸状疣贅と言います。
色は肌色から褐色など様々。

 

 

 

このイボは感染力が強く、うつりやすいことが特徴で、突起物をただとってもまた大きくなってくることもあるんです。
顔、首回り、二の腕や胸の皮膚の柔らかいところを見てみて、あれ?っと気が付いた方。

 

今からできる、糸状疣贅のイボの治し方をご紹介します!

イボの治し方

一般的なイボの治し方は下記のような方法があります。

・レーザーで簡単に除去

 

・リーズナブルに液体窒素

 

・原始的はさみでチョキン

 

・内服薬の免疫で撃退!

 

・注射でピンポイント治療

 

・専用ピンセットで芯から除く!

 

詳しくはこちら>>

 

 

イボの一般的な治療では、レーザー・液体窒素・内服などの方法があります。

 

ただ、イボの症状で、痒みや痛みを伴わない場合、なんとなく病院に行くことをためらっている人は多いようです。見た目が悪いだけで、なかなか病院には行きにくいですよね。
 
では病院に行かない人は、イボを全く放置しているのでしょうか?

みんながしているイボ除去方法、お手入れ方法とは?

実はイボに効く成分を摂取したり塗布することで治す方法があります

内服薬で用いられるのが「ヨクイニン」という成分。ハトムギと言えば分る方も多いでしょう。

ヨクイニンはハトムギの種の中身の白い部分を乾燥させたもの。
イボ治療の他にも美肌や免疫向上にもいいとされ、美意識の高い人はお茶やサプリ等でも取り入れています。

 

化粧品などでもハトムギ成分入りのものもありますよね。
ヨクイニンでの治療は病院での治療とは異なり、免疫力を上げてイボの元凶のウィルスの力を弱める感じです。即効性は期待できませんが、痛みが伴わないことと、イボ取り以外にも美容、健康に期待ができるので、一石二鳥です。

 

おうちでできるイボ退治に人気の商品を比較してみました

 

首いぼに使えるケア商品はジェルタイプからオイル、軟膏まで様々。
人気なのは、お顔用の化粧品でも人気のジェルタイプ。ジェル化粧品は今や多くの女性に使われて認知度も高く、初めて使ってみる人にも抵抗が無いようです。また、腕や胸のあたりなどのイボが気になる人には、べたつきがないのでおすすめです。
オイル系は湿力は断トツなので、かさつきが気になるタイプのお肌にはもってこい。
クリームタイプの軟膏は患部にピンポイントで使えます。
イボケア商品を選ぶときには、普段のお肌のケア商品から見るテクスチャの好みと、成分内容と併せて選んでみてください。
 

商品別の成分一覧

どの商品もヨクイニンエキスが入っていますが、それぞれ独自の配合になっています。

 

イボにいいとされる成分は、ヨクイニン・オウバクエキス・ドクダミエキス・ハトムギ・杏仁オイル等などがありますが、成分こだわりはの方は、コチラの一覧を見てみてください。

糸状疣贅ケア化粧品ランキング

手軽にイボのケアができる、首イボ用化粧品を紹介します。
ジェルタイプ、オイルタイプなどいろいろな商品があるので、お好みの商品を見つけるための参考にしてみてください。

 

ポイントは毎日使えるか?続けられるか?
成分も大事ですが、自宅でのイボケアは根気よく続けることが大事ですよ。

シルキースワン

【おススメポイント】
・ヨクイニンエキスとハトムギ種子エキスの2つのヨクイニンを配合
・イボだけではなく、美肌にも効果がある成分がたっぷり
・女性らしいバーベナの香り

 

ジェル状で瑞々しく、滑らかな使い心地。すっと肌になじむのでべたつきが気になる首回りにも使いやすい商品です。プラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸、スクワランなど、美肌効果の高い成分もたっぷり配合されているので、イボケアと同時にデコルテのお肌を美しく整えます。

 

価格 容量 評価
5,400円(税別) 20g×2 糸状疣贅,首イボ,症状,治療

 

アンミオイル

【おススメポイント】
・杏仁オイル70%でサラッとした使い心地
・イボ以外にもアンチエイジング対策に使える美容オイル
・防腐剤無添加

 

サラッとした使い心地で肌に刺激が少ないよう杏仁オイルを70%にした黄金比の商品です。植物成分で保湿力をプラスし、抽出方法にもこだわっているため油焼けしません。イボ以外にも美容オイルとして全身に使うことができます。

 

価格 容量 評価
7,180円(税込) 30ml 糸状疣贅,首イボ,症状,治療

 

つるっぽろん

【おススメポイント】
・クリームタイプでサラッと使える
・指にとって直接イボに塗ることができる
・肌を柔軟にするハトムギ配合

 

ハトムギ配合のクリープタイプイボ美容商品です。指に直接とって気になる箇所に塗りマッサージしましょう。肌を柔軟にする成分や保湿成分などに働きによって、少しずつ肌が滑らかになりイボ対策に繋がります。ベタベタしないクリーム状です。

 

価格 容量 評価
4,104円 15g 糸状疣贅,首イボ,症状,治療

 

イポケアEX

【おススメポイント】
・スポイトで美容液をピンポイントで塗れる
・サラッとした使い心地
・フランス大手機関の特殊成分配合

 

スポイトタイプの美容液で直接イボに美容液を塗ることができます。保湿のための植物成分のほか、肌を滑らかにするヨクイニン、フランス大手機関の特殊成分が配合されています。液状でサラッとした使い心地、目の周り以外ならどこでも使えます。

 

価格 容量 評価
1,980円 18ml 糸状疣贅,首イボ,症状,治療